タグ別アーカイブ: まぶたのたるみ

まぶたのたるみの予防法はあるのか?

まぶたがたるんでいると、見た目年齢が上に見えるだけではなく、なんとなく不機嫌で暗い印象になってしまいますよね。
まぶたのたるみは一度生じてしまうとなかなか元には戻りません。
ですから、たるむ前の予防策が必要です。
まず、まぶたのたるみを生じさせてしまう原因と言われていることを調べてみると、まぶたの皮膚がハリを失うことによって生じるといわれています。
加齢や乾燥により肌にハリや弾力が失われていき、皮膚が支えられなくなると、たるみが生じるそうです。
まぶたは皮膚が繊細で乾燥しやすい部分です。スキンケアで保湿を心がけるべきと感じます。
アイクリームや目元用美容液を使用することによって、しっかりと潤いを与えることが予防法と言えるでしょう。
また、洗顔の時にも注意が必要だと思います。
アイメイクは、涙などによってにじまないように、落ちにくくなっています。
そこで力を入れてメイクを落とすとデリケートな目元には刺激になってしまいます。ですから、アイメイクを落とす時にはポイントリムーバーを使用して優しく丁寧に落としてください。
加えて、まぶたのたるみを防ぐために、目の周りの目の奥の筋肉を鍛えるトレーニングをすることができます。
この二つの筋肉を鍛えることで、まぶたの皮膚がしっかり支えられるようになり、まぶたがたるむのを防いでくてるのです。

50代になっても60代になっても若々しい肌を保つためには使用するメイクアイテムにも配慮する必要があると思います。
何気なく使用しているコスメも、肌にダメージを与えてしまうようなものを使っていると、肌に負担をかけて肌の老化を進めてしまう可能性も考えられます。
50代を越えたら使用するコスメやファンデーションについて改めて考えるのがおすすめです。
美容意識の高い50代女性が愛用するファンデーションを特集しているページをご紹介します。
>> 50代ファンデーション人気