カテゴリー別アーカイブ: ニキビ

中年おできの治し人はなにか

にきびは毛孔に詰まった汚れ、例えば皮脂や老廃物などを小道具として増加やるバイキンを通じておこる炎症のことを言います。単純に考えればその汚れや老廃物を無くしてしまえばバイキンは目立ちにくいのだからスキンケアを敢然とすれば問題ないと考える大人のクライアントは多いと思います。但し、それだけではアダルトにきびは治ってくれないのです。若い辺りであれば、入れ替わりがエネルギッシュであり、なおかつ体の桿菌に関する免疫が著しく、たとえ炎症が起きてもアッという間に治ります。ただし大人になってしまうと、初々しい辺りに比べ免疫が低くなってしまうので、炎症が起きなおかつ治りにくいのです。
続きを読む

髪がニキビを悪化させるその原因とは?

そもそもニキビのできる原因は何でしょうか。年齢によるホルモンバランスが変わったり、正しくない洗顔の方法でやり過ぎている時もあります。また汗をかいた後にそのまま放置していたり、食生活からくる体内の状態など色々な悪条件が揃ってしまった時にニキビが出来ます。

また、髪がニキビを悪化させることもあります。その原因の一つには、髪が肌に触れた時に、シャンプーやリンス、整髪料や洗顔料などが刺激となっている場合があります。完全に洗い流さないと髪が傷む原因にもなります。また、前髪の毛先が刺激となることもあります。

隠したい気持ちはわかりますが、症状が重い時は我慢したほうが治りやすくなります。毛先の刺激は痒みを生じる事もあります。痒みがあるためについ不衛生な手で触ってしまい、ニキビの症状がさらに悪化することになります。痒みは、洗い過ぎにより乾燥して起きる事もありますから保湿は十分にすることです。保湿の最良の方法は、洗顔や入浴後に肌がまだ濡れている状態で保湿クリームや乳液などをつける方法です。その後、タオルで余分な水分や油分をそっと拭います。

本来、肌には守る機能が備わっています。正しくない洗顔のやり過ぎでその機能をも排除してしまわないように気をつけたいものです。

おでこニキビ

ニキビの正しい治し方について解説します。

ニキビの原因は、過剰に分泌されてしまった皮脂です。
そのために、さっぱりとしたスキンケアを行うのが正しいと思い込んでいる人が多くいます。

しかし、この考え方は間違いです。
そもそも、大人になってから皮脂が過剰に分泌されるのは、
お肌が乾燥していて、うるおいが不足しているためです。
乾燥したお肌は繊細で、とてもダメージを受けやすい状態なので、
皮脂を分泌して、お肌を守ろうとしているからです。

ですから、ニキビの正しい治し方で大切なのは保湿です。
うるおいを補給するために、化粧水をたっぷりつけて、
水分が蒸発しないように、クリームで蓋をしましょう。

洗顔は泡立ててやさしく行い、ゴシゴシこすらないようにするのがポイントです。
すすぎの時には、熱い温度のお湯だと、お肌に必要な油分まで取り除いてしまうので、
ぬるま湯で丁寧に行います。

また、できてしまったニキビは気になりますが、絶対に指でつぶしてはいけません。
雑菌が入る原因になる他に、ニキビ跡として残ってしまいます。
夜の10時から2時は、大人でも成長ホルモンが出されて、お肌がきれいになるためには欠かせない時間です。
この時間にぐっすりと睡眠をとることが、とても重要になります。

    ニキビ 原因

あごニキビはなぜできる?

大人になるとあごニキビができるのはなぜでしょうか。10代の頃は成長ホルモンが活発になり皮脂の分泌量も増えて洗顔不足で老廃物が溜まりアクネ菌が増殖してニキビになるのですが、大人になると肌も乾燥する一方でオイリー肌に悩む事はありません。

思春期ニキビはおでこや鼻にできやすかったけど乾燥のよるニキビはあご付近にできる事になります。あごにできるニキビはただの皮脂が詰まっている理由ではなくもっと奥深いものが理由です。女性ホルモンのバランス、冷え性、免疫低下、疲れ疲労などの原因が考えられます。

女性ホルモンのバランスで肌の状態も変わります。生理前はいろんな体の変化がある時期です。肌は乾燥しても水分の吸収を拒否するようになりこの時期はあごやリンパ筋にニキビができやすくなります。冷え性なども原因です。あごから耳にかけて首筋などはリンパが通っています。

冷え性でリンパの流れが悪くなるとあごや口周辺にニキビができやすくなります。リンパの流れをよくするとできにくくなると言われています。あごニキビは脂肪分の多い食事を控えめにすると言う方法はあまり関係ないと言われています。

皮脂の分泌量というよりストレスや免疫力低下に関係しているため、体調管理やバランスの良い食事を心がけた方がいいでしょう。

背中ニキビ 原因

肌荒れ防止に役立つアルファピニ28とは?

の商品の特徴やオススメポイントを詳しく解説します

クマタケランの力を最大限に活用したアルファピニ28には洗浄効果や肌荒れ防止、エイジングケア、保湿、リラックス効果などの特徴がある植物由来の商品です。

クマタケランは奄美の大自然の中で農薬を一切使わずに育てられ、収穫したクマタケランは、天然成分を逃さないためにすぐに蒸留窯で加工され、蒸留水と精油が抽出されアルファピニの原料として使われます。

また肌トラブルは本来の肌の力を取り戻すことで改善するコンセプトのもとにつくられたアルファピニ28は雑誌などのメディアからの注目度も高くこれまでも数多く取り上げられています。アルファピニの商品ごとの特徴としては酵素洗顔や保湿洗顔により肌のターンオーバーを整え、有効成分の凝縮された化粧水で潤いを保ち、保湿ジェル乳液によりエイジングケアをおこない、栄養クリームを使い肌に透明感と弾力を与えることなどがあげられます。またはじめて利用する人には保湿洗顔や酵素洗顔、化粧水、ジェル乳液、クリームがセットになった約3週間分のトライアルキットや、お得で便利な定期便もあるのもオススメポイントです。

アルファピニの公式WEBサイトに掲載されているフリーダイアルからも商品についての問い合わせが出来ます。

ニキビ跡 化粧水

大人ニキビ対策に役立つピアベルピア化粧品の口コミ

ニキビに悩んでいた女性がピアベルピア化粧品を使った感想をご紹介します。

30代後半から生理前に大人ニキビや吹き出物が出来る様になり酷い時は炎症をおこし化粧が出来ず困っていました。また、講師業をしている事もあり見た目にもニキビが出来ていると気になってしまう事もあり真剣に大人ニキビ対策のスキンケアを探していました。

そんな時、雑誌でピアベルピア化粧品の事を知り早速、スタートキットを試してみました。ニキビや吹き出物が出来つつも場所によってはバリバリ乾燥肌の私だったのですが、ローションを使い始めてから乾燥肌特有の固いゴワゴワ感がなくなりふっくらした肌になりました。

テレビを見ながら何度も何度も肌の中に入れ込んで使っているのですが、このローションの浸透力がすごくすっと肌の奥に馴染んでいく感じがとても気に入っています。その後に、クリームSを肌全体に馴染ませるとふわふわふっくら肌になります。ニキビや吹き出物が出そうな気配の時は、その気になる所に「紫根入り」オイルを寝る前に塗る様になってからはすっかりニキビや吹き出物知らずの肌です。

特にお気に入りはマリンパックです。鼻の頭の黒ずみが気になり始めたらこのマリンパックでスッキリツルツル肌に変身です。これだけのスキンケアがこのスタートキットに全部入っていてこの値段とはお得なセットだと思います。(塾講師・40代・I.M)

大人ニキビ

ニキビの悩みを持つ方のファンデーション選び

少しの刺激でも炎症をおこしてしまうニキビ肌のお悩みをもつ方にとって、ファンデーション選びはとても重要です。
ここでは選び方やおすすめ、また注意点をあげてファンデーションをご紹介していきます。
まずは低刺激で肌の乾燥を防ぎ、やさしくしっとりと包んでくれるようなタイプを選びます。
ニキビ肌の方は大変乾燥しやすいので、保湿成分(ミネラル、ヒアルロン酸、アロエ、セラミドなど)の入ったもの、または天然由来の成分で自分の肌に合ったものを選択します。
いきなり購入し使用するのはリスクが高いので、サンプルをもらいまずは腕などから試して1週間ぐらいかけて顔につけて赤身やかゆみが出ないか確認します。
そして、石鹸だけでメイクオフできるかも選ぶ際には大切です。
クレンジングや洗顔は肌をこするので、それだけで肌に刺激が加わり、乾燥や肌アレの原因にもなります。肌に負担が少なく落とせることもファンデーション選びには必要です。
注意点としては配合成分として、防腐剤・界面活性剤・オイル・アルコール・香料・紫外線吸収剤・パラベンなどがなるべく含まれていないものを選択します。
肌に負担のかかる余分な成分とも言われていますので、確認が必要です。

    ニキビの治し方

肌荒れの改善にフルーツがなぜ効果的なのか?

肌荒れの原因は新陳代謝が上手く行なわれないためや、紫外線や加齢などが原因で水分と油分のバランスが悪くなり肌のバリア機能が衰えるためです。
こういった肌荒れには積極的にフルーツを摂る様にして、新陳代謝を高め肌の状態を整えるのが効果的です。
何故フルーツで肌の状態を改善できるかを解説すると、まず多くの抗酸化物質が含まれているからです。肌が老化し衰えていくのは細胞がサビてゆく事が原因です。抗酸化物質を多く摂るようにすると、細胞が老化するのを防ぎ美肌を保つ事ができます。抗酸化物質はリンゴやブルーベリー等に多く含まれています。
抗酸化物質だけではなく多くのビタミンも含まれています。ビタミンの中でもビタミンCは化粧品にも使われているくらい肌に良い効果をもたらすもので、細胞の代謝を良くしてシミの原因であるメラニン色素を排出します。美白効果があるほか、コラーゲンの生成を助けるのでふっくらとしたハリのある肌になれます。ビタミンCは苺やレモン、柿などに多く含まれています。
またビタミンAは肌荒れを防止し、ビタミンB6は乾燥を防ぎ肌のターンオーバーを促進します。含まれている食物繊維は文通を良くするために、腸内環境を整え肌を美しくしてくれ、バナナ等に多く含まれています。
ニキビ跡 消す

アットノンはニキビ跡につかってもいいの?

小林製薬から販売されている傷あとややけどのあとを消してくれる薬がアットノンです。完全に消せない場合もありますが、多くのケースで傷あとを薄くすることが可能なのです。その原因はヘパリン類似物質です。この成分が肌の奥まで浸透し、皮膚を再生してくれるのです。つまり、傷あとのまわりの血行を良くすることで新陳代謝を促し、乾燥を防ぎ皮膚を再生するのです。
実はアットノンにはニキビ跡に関する記載はされていません。つまり、ニキビ跡治療目的でアットノンを使用する場合は自己判断ということになるのです。ただしこれは顔に使用すると問題が発生するというわけではありません。顔の使用への安全性が充分に確保されていないためなのです。
さてアットノンのニキビ跡治療の方法です。1日3から6回、患部に塗布します。その際厚塗りではなくクリームを薄くなじませる程度でオーケーです。アットノンを塗った後は、肌はデリケートになっているので日焼け止めなどによるUVケアは怠らないことです。デリケートになった肌に紫外線が当たると、シミや色素沈着の原因となります。くれぐれも日焼けには注意です。
実際に1ヶ月ほど利用して、薄くなったという人もいるようですが、ご使用の際は肌トラブルがないことを確認してからにしましょう。

 大人ニキビ原因